横浜市 T様邸

バリアフリー工事

画像をクリックすると大きいサイズで表示されます

車イスのご家族の為のバリアフリー工事です。
部屋内に段差が多かったため、段差解消工事を中心に行いました。

もともとが、廊下部分の床が他と比べてかなり上がっている造りをしていました。
玄関・トイレと洗面・寝室の床をかさ上げし、廊下と高さを揃えました。

隣り合った造りをしていたトイレ・洗面・浴室前の脱衣スペースは、扉と壁を取り払い、1つの大きな空間へ。
その入り口は、車いすが入れるような大きさに広げ、引き戸へと変更しました。

廊下からつながる寝室をかさ上げした事により、寝室と隣のLDとの間に段差ができてしまいました。
扉を撤去し、スロープを付ける事で、この2部屋の車イスでの通行が可能となりました。

工期は約3週間です。

Reform Planner

上杉 邦子

リフォーム・新築・建て替えのご相談・資料請求、横浜・東京のリフォームはウーマンズ・ワークへ メールフォーム

ページ上部へ