東京都 I様邸

介護保険を使った浴室改修工事

画像をクリックすると大きいサイズで表示されます

介護保険を使った浴室改修工事です。
洗面・洗濯機スペースを区切り、浴室のみを独立させました。
浴槽にはエプロンが付いており、一度腰かけてから浴槽に入れる安全設計。
またぎは、63cm→45cmに変わり、入りやすい高さで安全に。
床は滑り防止のFRP床材。
入り口の段差も解消。
安全、安心な浴室へと変わりました。

Reform Planner

吉田 香

リフォーム・新築・建て替えのご相談・資料請求、横浜・東京のリフォームはウーマンズ・ワークへ メールフォーム

ページ上部へ